スッキリ(フェンス工事の施工例、南相馬市原町区内)

敷地内の植栽は、目隠しにもなりますが年間のお手入れ、なかなか大変ですよ( ;∀;)
そのままにしておくと雑草やつる、虫も増えてきます。数年前にお世話になりましたお客様から工事のご依頼です。

フェンスには様々な種類がございますので、お客様の好きなデザインでお選びいただけます。

愛犬ワンダフル!(フェンスと人工芝ドッグラン工事の施工例、南相馬市原町区)

コロナ渦でもペットを飼う方も増えたのではないでしょうか?
こちらは、土地から新築住宅、建物まで長らくお世話になっているお客様のご要望でした。
愛犬のドックランを造りたいと。敷地内につくります。


型枠を組んでいきます、ここから形になっていきます


ブロックまで、組んでいったらフェンスを立てて。


最後に人工芝を施工して完成~!!なんとまぁ、羨ましいワンちゃんですね。
ワンチャンの足が汚れず、人工芝の上で、仮に排泄してしまっても、掃除しやすく清潔に保つことができますね。

毎日通るみち①(外構工事の施工例・南相馬市小高区内)

毎日、車での家の出入り、砂利敷の方も多くいらっしゃると思います。
砂利が公道や敷地内に転がってきたり、側溝にも入ったりもしたりします。
台風やゲリラ豪雨のような一時的に雨も原因にあげられるかもしれません。

元々、舗装だったのが、長年使用してきたことによる劣化。車のタイヤの通るところに凹凸ができ、水はけが悪い状態との事。

新しく側溝を入れ、山からも流れてくる雨水も流れるようにします。

毎日通るみち②(外構工事の施工例・南相馬市小高区内)

砂利が多めの家の常口です。傾斜がついていて、砂利が車の出入りの時に一緒にひきずってしまいそうな状態です。

同じく コンクリートを流し、土間職人に均してもらいます。

これで、車の運転もスムーズですね。
毎日通るみち②(外構工事の施工例・南相馬市小高区内)セメント工事完成

整う、2400(フェンス工事の施工例、南相馬市)

昨年と今年と下記のような既存ブロックが傾いたたりヒビ割れができて、これからまた地震がきたらと心配で工事の相談を受けます。

こちらも既存ブロック塀を解体して新しいものに工事していきます。

フェンスの柱を立てていくため下準備

ここにコンクリートを流しいれ固めて、フェンスを組立てていきます


このフェンスは高さ2400程です。フェンスは防犯、防音、目隠し機能によるプライパーシー保護の効果に加え、防音機能により日々の騒音までも低減、期待でき、快適に住環境を整えてくれるかもしれません。
整う、2400(外工事・エクステリア・施工例)フェンス13